黒く塗りつぶすCM

ラジオのCMってどうして怖いんだろう。

テレビCMも怖いって感じるのあるけど、
ラジオCMの方がゾワっとするかもしれません。


いつからか忘れましたが、
こどもの頃からラジオから流れるACのCMが怖くて苦手でした。

「これACかな?ACかな?……『エ〜シ〜』……ACだ!!」って身構えてました。




よくわからないことって怖いですよね。なんの目的でこのCMを?ってなるものとか、何が言いたいの?ってなるCMは怖い気がします。でもそういう方が良くも悪くも心に残るかも…。ACさんのCMはなんか、心がズーンとなるんですよね…。どうしてかな。表面の明るくてまともに見える日常の裏にある裏のところを突きつけられるからかな?響かせるのが上手なのかな。怖いけどしみるんですよね。


こどもが紙を黒く塗りつぶしてるCMとか怖いけどいいなと思う。大人とか、他の人は黒く塗りつぶしてばかりいることで「病気?おかしいの?」みたいな感じになるけど完成した作品は全然違くて、全然病んだ絵ではない…病んでいたわけではない、みたいな。こどもの、収まってない自由で大きなところと、大人の、ちょっと良くないところをうまく表現していて良いなと思います。(このCMに出てくる大人は、やさしいですが。心配になる気持ちもわかる…)

褒めよう

何が正しいのかなんて
わからないよ。


やってみなきゃ
わからないし、

やったからといって
それでわかったことが
正しいのかもわからない…。


でも一つ言えるのは、
やらないとわからない。

それこそわからない。




だから
失敗しても、
恥かいても
やってみるんだ。


少しずつ
改善。

PVアクセスランキング にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ